★愛知県知多郡武豊町/2 JCG#20005B 移動運用レポート☆

画像画像今日の移動目的地は愛知県知多郡武豊町。知多半島のほぼ中央に位置している三河湾側の町だ。天気も快晴のカンカン照りで絶好の移動日よりであった。知多半島というところは地図で見ると名古屋市を下から支えている足場のような格好をしている。半島の中央部分が標高が高くなっており、そこを知多半島道路(有料)が南北に走っている。今朝も名古屋を7:00に出発し名古屋高速、知多半島道路を経由して武豊ICで降り、IC近くの小高い丘でいいポイントを見つけた。IC降りてから10分ほどで見つけられたのはラッキーだった。近くにはNTT中継塔も建っており、こういうものがあるところはだいたいロケが良いところとされている。




画像ココが今日の運用場所。小高い丘の上なので、眺めも良く50MHz帯の移動でも使えそうです。ちょうど朝方の時間帯は木陰になっていたのでANT設営時は助かりました!
今日はV-DPを使用し指向特性を日本列島に合わせて波を出し始めた。7MHzではもっとも人気の高い50KHz台は全て使用中であったため、少し上の7,062.50MHzでの運用となった。
8:25にCQを出し始めると即座に応答があり、1エリア局が集中していた。その後次々にお相手頂き2, 3, 4, 6, 7, 9, 0エリアからも強力に入感するようになってきた。8エリアだけは時間的に難しかったようで、8エリア以外の全てのエリアと交信できた。

武豊町というところも珍しいようで、初めてと言われるとここまで来た甲斐があったというもの。
ちょうど競馬騎手の「武豊」と全く同じ字を書く町であった。1時間30局ペースで運用し、途切れかかった11:00頃にQRTし帰路に着いた。
今日はコンディションが良かったのか、ロケが良かったのか、いつもよりTS-690のSメーターが強力にレッドゾーンを超えており+60dBの局も数局いたのには驚いた。




画像画像この知多半島は高いものがなく海を越えて電波が発射されるのでVHF帯でも1エリアとの相性はバッチリなところです。のどかな田園風景があたり一面に広がっており、ここから10kmほど行ったところに中部国際空港(セントレア)の空港島があります。

近隣の知多郡東浦町、美浜町のリクエストも多く頂いたので、知多半島は人気があるところと思いました。

 ★本日もお声掛け頂いた各局ありがとうございました★
  JG2UQA局クラスターアップありがとうございました。