★岐阜県可児市/2 JCC#1914 移動運用レポート☆

画像今日の移動目的地は岐阜県可児市。岐阜県と言っても愛知県犬山市のすぐ隣に位置している。周囲を山に囲まれているためV/UHF帯ではキツイところで、名古屋からでも1時間半ほどかかった。
前もっての下見はないので、場所を探しながらウロウロしていたが、なかなか満足できるところがない!!民家から離れ、人の往来もなく、周囲が開けているというのを条件としている。
いつもはすぐ見つけれるのだが、今日は時間が掛かった。約1時間程度は探し続けてたと思う。ようやく工場の隣に、広大な空き地を見つけたのでココに決めた!
早々にDouble Bazookaを張り、9:00開局でバンド内をワッチしてみるとそこそこにぎやかな感じ。周波数を見つけるのにも苦労した。なんとか7,048MHzが空いていたのでCQスタート!
開口一番はいつもお世話になっているJE7NPV局(いわき市)だった。毎度お声掛けありがとうございます(^^ゞ。その後9:15あたりから急激に各局の信号が弱くなり、コンディデョンも急降下してしまった。双方のレポートも43~49程度で59-59というわけにはいかなかった。
近場も完全にスキップ状態で、可児市/2で聞こえてくるのは4、6、7、8エリアのみになってしまい、信号も弱いままだった。
なんとか状態の変化を期待していたが、10:00になっても伝搬状態は変わらずで、残念ながら運用をあきらめ撤収することにした。

すぐ下の7,046MHzに愛知県幸田町/2今さんが出ていてお声掛けしようとしたが、RS35程度だったこともあり取ってもらえなかった。。(>_<)

季節は秋だというのに、お空はまだ夏型のようです。

もう少し時期が経てばローバンドも落ち着いてくるだろう。

今日は少ないQSOでしたが、お声掛け頂いた各局ありがとうございました。
※ 朝晩冷える季節になりましたので、各局お体にはご自愛ください。


    The next time in fun・・・・・。

   
         JG2TLG