★名古屋市北区/2 JCC#200103 移動運用レポート☆

画像先週の3R5に引き続き今日は7MHzでの名古屋市北区/2サービスを行った。この居住区での7MHz移動は初の試みとなり、場所は庄内川と矢田川の中洲地帯で隣接する守山区との境界線近くのポイントです。正確には北区米が瀬町で大きな公園の横にFBなポイントがありココに決定とした。この場所なら3R5のDPも難なく張れそうです。
朝自宅でバンドをワッチしてみると完全にスキップ状態だったため、暫く様子をみていたが安定はしない状況だった。10:00頃になって少し良くなってきた兆候が見えたので、出発し現地に向かった。早々にDouble Bazookaを張りワッチするとかなりのキュンキュン状態なので、コンディションが上がったか?と思い周波数を探すもなかなか空きがなかったが7,065MHzでなんとか確保し10:25にCQスタート!すると1エリアからのコールバックがあったがかなり厳しくなんとか確認できるくらいでまだ近距離はスキップしていた。その後は6、7、8エリアとのQSOが中心となり、2エリアはグランドウェーブが届く範囲に限られた。





画像上の堤防の向こうは名古屋市内を取り囲むように流れる「庄内川」があり後方に写ってるのは45階建て高層マンションのザシーン城北です。この堤防道路は道幅が狭いため駐車スペースに余裕がないため、ちょっと下がった場所になったが、まわりになにもないのでワーヤーANTを張るのには格好の場所でした。
6、7、8エリアとの交信もQSBの移り変わりが激しく、マイクを返した後聞こえなくなるケースも度々あり、なんとかならないかな。。と思いながらもこの状態はずっと続き安定することはありませんでした。今年はHBはもとよりLBも安定しない日が多かった。夏場は秋になれば・・秋にはもうちょっと寒くなれば・・・と願ったものだがその今年も明日でおしまい。
サイクルの状態にもよるが、今年はホントに「安定しないお空の状態」でした。

11:30頃からはノイズも極端に少なくなったかと思えば聞こえてくるものはほとんどなく落ち込んだ状況になったところでQRTし撤収となりました。

こんなコンディションの中でも当局を見つけてはQSOして頂いた各局!ありがとうございました。
今年は今日が53回目の移動となり、過去最高に移動回数が多い年になりました。
各局、今年1年ありがとうございました。そして来年も移動しますので宜しくお願い致します。
皆様良いお年をお迎えください。。TU73!





画像今年も良く活躍してくれたKENWOOD TS-690S(50W)
混信の中でAIP機能をONするとスーッとQRMが落ち着いた状態になるのが気に入ってます!来年もこの設備で頑張ります(^^ゞ







     Thank you for all of you this year.
     Next year thanking you in advance
     The next time in fun・・・・・。
  
 
            JG2TLG