伊勢ヶ濱部屋~武蔵川部屋の朝稽古

画像画像大相撲名古屋場所が間もなく始まる。
ここ数年あちこちの部屋を見学してますが今日は2つの部屋の朝稽古をハシゴしてきました。
まずは西区にある伊勢ヶ濱部屋へ・・。ここには今場所横綱昇進がかかる日馬富士がいる!
と思って行ってみると・・いない・・(>_<)・・どうやら2日連チャンで希勢の里のいる鳴門部屋へ出稽古らしい・・。
残念だったが、幕内では相撲巧者の安美錦関がいたいた!
筋トレの最中でした。







画像画像伊奴神社の境内脇に土俵が作られており隣接する宿舎は重厚な作りで歴史を感じさせる建物でした。
















画像画像続いて武蔵川部屋へ移動。。
こちらの場所は北区になるけど伊勢ヶ濱から直線で500mの距離なのですごく近いです。
こちらは聖徳寺の敷地内に土俵小屋があります。
近づくと誰かが暑さのためか水をかけてもらってました。後姿は雅山関でした。
どこの部屋でも関取衆は白まわしを付けていて十両以下は黒まわしになります。










画像画像土俵では垣添関が稽古中。
外を見渡すと宿舎の前に武蔵丸発見!いや~引退してもデカイのなんの。迫力満点でした。














画像画像10:30頃には稽古が終了。
疲れたというよりはアチ~~って感じの雅山関と出島関!
名古屋の夏はキツイでしょうねぇ~。お疲れさまでした!
本割でも頑張ってください!










========================================================================================

   ☆ 2009/07/05 Postscript ☆

画像画像気を取り直して本日再び伊勢ヶ濱部屋へ・・・。
おおっと!観衆は昨日より多いぞぉ~~!!
ってことは日馬富士関がいるかと思ったけど、今日もいなかった(>_<)
またもや出稽古か・・・。残念。。

安美錦関は今日も元気でした。







           by 天京