愛知大学野球 1部入替え戦 中京大学観戦

≪豊田市 中京大グランド≫

 

春季1部リーグ2勝8敗で最下位となってしまった中京大学。規程により2部優勝の名城大学との入替え戦を迎えた。この中京大Gも初めて来ましたがネット裏に観客席がありました。



 

 

 

首位打者、新人王、ベストナイン、特別賞を4タテの総ナメにしたご存知「山中選手」。





 

 

第1試合は1部の愛工大が大差で勝利。12:35に第2試合が始まった。先発メンバーは以下の通り。

1 池田 ライト (平安)33

2 伊藤 セカンド (中京大中京)1

3 紙谷 サード (三重)6

4 野々垣 ファースト (中京大中京)10

5 小川 DH指名打者 (中京大中京)24

6 福富 レフト (中京大中京)35

7 東間 キャッチャー (大府)2

8 鈴木 センター (県岐商)8

9 山中 ショート (中京大中京)13






 

中京大先発Pは上杉(豊田西)





 

 

初回からランナーは出すもののあと1打が出ず得点が入らない。





 

 

 

3回表に上杉が捕まり、記録に残らないようなミスも重なって一挙4点のビハインド展開に・・・。





 

3回裏 期待の山中も打ち取られた。







 

 

7回裏も主軸が安打で出塁するも後続なく無得点という重い空気が立ち込める。





 

8回表にレフトフェンスを大きく越える特大ソロHRを打たれて0-5とダメ押しムード。。







 

 

 

8回裏 執念とも言える山中のバンドヒット⇒ヘッスラ出塁を期に初めて打線が繋がり一挙3点を取り詰め寄る!





 

 

 

9回裏 下位からの打順だったが走者が出ることもなく試合終了。初戦は飾れなかった中京大学。序盤、中盤にも得点機はあったもののもったいなかった。名城大のエースがすばらしく上回ったという結果となった。中京大としては土俵際に追い詰められたも同然、明日負ければ2部へ降格という現実を受け入れなくてはならない。とにかくもう後がなくなったことで気持ちを入替えて明日を迎えて欲しい。1部残留を決めるには明日、明後日の連勝しか手段がなくなった。仮に明日勝って1勝1敗となれば最終決戦は月曜日に瑞穂開催となるわけですが、この日は「中京大中京×大府」の恒例の親善試合が夕方から瑞穂で予定されています。こちらは観戦します。

☆ この先の2勝を乗り切れ中京大学!☆





              by 天京