JR高山本線(紅葉狩り)

≪岐阜県下呂市≫









本日は2回目の高山本線(紅葉狩り)です。最初に訪れたのは『下原ダムのポイント』になります。時刻は8:30過ぎです。全体的にまだ朝もやが残ってます。













さらに北上して焼石駅より南1kmバックに位置する『S字カーブポイント』です。ここは穴場ということと、入口がわかりづらいため人はほとんどいません。時刻は10:00頃です。朝もやも段々晴れてきました。











さらに北上して下呂市の保井戸地区の『第五益田川橋梁ポイント』にて。山肌も色付いてます。時刻は10:40頃。

















本日の最北端中山七里谷から1kmほど走ったところにある、眼下に桜の木々が生い茂る『小川地区ポイント』です。焼石駅⇔下呂駅の中間よりやや下呂寄りに位置します。時刻は11:40頃です。

















今度は名古屋に向けて帰りのR41を南下する途中で、『第四益田川橋梁ポイント』を対岸に渡った別アングルにて撮影。時刻は12:30頃。















再び朝方訪れた『下原ダムのポイント』を別アングルから撮るためにやってきました。この辺りの紅葉が一番華やかで綺麗です!ギャラリーが最も多かった場所です。時刻は13:00頃。

















最高に眺めの良いポイントでした。朝の撮影ポイントよりこちらは上流寄りです。時刻は13:40頃。風が吹くとどうしても湖面が揺れてしまうので鏡面にはならないですが、それにしてもこの時期最高のポイントと思います。とても有意義な1日でした。





                            by 天京