春の高山本線

≪岐阜県飛騨地区≫





最初に訪れたのは下呂駅の6kmほど南にある桜スポットです。有名な場所だけに後から後から人もやってきます。この時期だけ見られる雲海のような桜に満足です。

















続いては和佐地区にある「S字カーブ」です。ここは桜はないですが押さえておきたいポイントですね。















続いては下原ダム湖です。川面は風で揺れていたので鏡面のようにはいきませんでした。午後からはすっかり曇天になってしまった。















飛騨金山駅近くの初めて訪れたスポットでした。桜とカーブが狙えます!

















続いては高台にある野原城址からの眺めです。城址と言うだけにさすがに見晴らしは最高です。













野原から南下すぐのポイントです。線路がちょっとU字に湾曲してるから2ポイント狙えます。















最後の訪問地は上麻生駅近くの”飛水峡”です。岩場に降りての撮影です。ここは上り下りの警報音が聞こえるので準備が出来て楽チンですね。最後の写真はダイナミックモノクローム仕立てにして遊んでみました。今日は満開桜も見れて良かったです。



                             by 天京