ホタル列車!雨霧の宴



微妙な天気予報ではあったけど、名古屋から3夜連続して遠征しました。昨日の写真の線路挟んで反対側の光景です。現地入りして三脚セッティングしたあたりでポツポツ・・・。すぐに止むかと思ったら本降りになってきた。薄っすらと霧も出てきて、こりゃダメかなぁ~と諦め感もあったけど、傘さして粘りました。久しぶりに雨の中撮影しました。やがて雨も上がったら、ゲンジ君がチラホラ出てきて、時間の経過とともにあちこちから光が出始めてなんとか絵になる景色が撮れました。粘ってよかったです(^^)/



                               by 天京






この記事へのコメント

yuzurin
2019年06月10日 09:25
天京さん、初めまして。ブログ自体は、ずっと読ませてもらっています。蛍列車、なんか哀愁というか、ふるさと感があっていいですよね。京都在住なので、近くでと考えると近江鉄道くらいが候補かなと思い、(ロケハン遅すぎの声は承知で^^;)いろんな所を巡ってみようかと思っています。
天京
2019年06月10日 19:35
>yuzurinさん
初めまして。いつも見て頂きありがとうございます。ホタル列車はやり始めて何年か経ちますが、初夏の風物詩でやらないと気が済まなくなりました(笑)
まだUPしてないのが数枚ありますので順次UPしていきます。京都でしたらタンゴとかありましたよね。滋賀なら近江、三重なら三岐2線、岐阜はまだ沢山あります。ロケハンも思いを巡らせて楽しいですよね。あと地元の方への情報の聞き込みとか。ではまた宜しくお願いします。