2020 ヒメボタルナイト 05/25

output_comp1.jpg

output_comp2.jpg

今夜の撮影ポイントは日曜の夜という事もあって近場エリアです。「愛知県護国神社」「名古屋城外堀」のハシゴ撮影。ハシゴと言っても隣接してるのですぐに行けますが写真から受ける印象は全く異なります。私的には神社とホタルを数年前から追いかけてるので護国神社の撮影に期待して行きました。着いたのは23時過ぎですが両方ともほんのわずかに光ってるだけで居ません。外堀の方は例年5/20頃にピークを迎えそこからは坂を欠け落ちるように減っていく。5/25ともなればもう終わてしまったのか?と不安な気持ちにもなります。ましてや家族連れも来てましたが、もっと居るかとかと思ったー、天白のAの方がたくさん居るー、残念だったなーなどと言いながら帰宅していくのを見るとなおさらですね。
でもヒメは本当に遅い時間なんですよね。ここでの粘りが後で功を奏します。ひたすら待つ!期待して待つ!願って待つ!一旦車に戻ってタイマー掛けて仮眠でもよし。。。
私はずーっと腰掛けて待ってました(笑)そうすると1時を回ったあたりから本領発揮で輝きだします。をぉ~来たか来たか!とお出ましにニンマリです。そこからは強い光のヒメたちが舞ってくれました。1枚目の写真では1匹だけ飛んでいたので絶対来ると信じて三脚動かさずに待って、この背景で写したかったこともあって粘り勝ちでした(^^)/
2枚目は隣の外堀ポイントへ。ブレイク時間中は撮影者も多い上に1本道だけなので撮るには厳しい状態です。懐中電灯やカメラのモニター、赤ランプがそこらじゅうで光ってて構図に入り込みます。昨夜は皆が通る本道の真ん中に三脚立てて撮ってる年配者が居ましたがマナーを知らない自分勝手な人もいます。奥の方で時間をつぶしてまた入り口近くに戻ってくるとブレイクは継続していました。感覚的に例年より多い気がします。
さすがに2時半を回っていたので沢山いたカメラマンも帰宅したようで誰も居ません。私も帰宅するつもりでしたがやはりこれはチャンスと欲が出て三脚上げて大盤振る舞いで撮ったのが2枚目です。
これはおそらくこういう状況でじゃないと撮れないアングルかと思います。睡眠削った甲斐があって良いものが撮れて感謝でした。

                by 天京