2020 ヒメボタルナイト 06/02

output_comp1.jpg

output_comp2.jpg

output_comp3.jpg

2020年今年のヒメボタルも5月も終わって6月に入りました。5月は比較的天気にも恵まれて撮影するkとができました。6月からは毎年ゲンジボタル撮りも入ってきます。時間帯が全然違うのでゲンジを撮った後にヒメを撮りに行くパターンが増えそうです。
今週末は満月期でもあるので、岐阜城と満月も撮りたいし、樽見鉄道ホタル列車も撮りたいしどうしようか決めかねてます。さすがに時間帯、距離からして両方ハシゴは無理なんです。
そんなわけですが6月に入って早々のUPは先月から訪問してる「ホタル寺」です。今回は小道具持参で行きました。和傘は薄い照明を点けています。全くの照明無しも撮ってみましたが傘のシワシワ感が目立ってしまいふっくらとした描写ができなかったです。続く2枚目はホタル要塞とも言うべき圧倒的な存在感のある建物です。今回はブラックアウトの輪郭だけの描写にしてその中を黄色いヒメが舞う構図を考えました。なんとか思い通りの絵になった気がします。
最後の3枚目は場所を変えての真っ暗闇の竹林小径です。カメラだと明るく見えますが実際は真っ暗です。ここのヒメは竹林道を渡って左右に行き来するのではなく、なんと道に沿って前後に行き交う飛び方をしてくれたのでダイナミックな絵が撮れました。ここは今年からお邪魔しているポイントです。ではまた撮影後にUPしていきます。



by 天京