テーマ:撮り鉄

長良川鉄道(美濃太田駅~美濃市駅)

≪美濃市駅≫ 長良川鉄道をちょっと見たくなり、始発駅の美濃太田駅にやってきました。高山線、太多線も通るポイント駅です。第三セクターの長良川鉄道はなんとホームに切符売り場がありました。本当は沿道から列車を撮りたかったけど、今日は天気も悪いので美濃市駅まで乗り鉄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三岐鉄道 三岐線~北勢線

≪三重県四日市市~いなべ市)≫ 三岐線 (保々駅構内電車区)) 三岐線と言えば、沿線上にある会社のセメント便列車が有名ですが、GW期間なので貨物列車は見れません。また定期点検の時期でもあるので暫くお休みのようです。あの見るからに力強そうな牽引風景は必見の価値があります。最初に保々電車区を覗いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三岐鉄道 北勢線 撮り鉄&乗り鉄

≪三重県≫ (楚原駅) ちょうど一年ぶりに北勢線を撮りに来ました。昨年はただなんとなくでしたが、今回はそこそこのポイントを巡って撮るのが目的です。この写真は「楚原駅」です。最初の写真がかなりインパクトあり、北勢線の最級勾配33バーミルとのことです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樽見鉄道&SAKURA

 ≪日当駅≫ 東京・名古屋の街中はすでに桜満開状態だけど、岐阜県本巣市あたりはさすがにまだ早かった。駅舎一面桜に覆われるのは一週間後だろうか。。実に風情があっていい所です。  ≪木知原駅≫ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名鉄・枇杷島分岐点~JR・笠寺駅

名鉄・新名古屋駅を出て北に向かう電車がすべて通り抜けるポイントの要所「枇杷島分岐点」!右に行くのが犬山線で左に行くのが名古屋本線です。ここに踏み切りがあるけど、四六時中警報機鳴りっ放しです。 反対側はこんな風景です。庄内川を渡る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

甲種輸送 SL

≪滋賀県米原市≫ 今週末に催される「名古屋あおなみ線のSL走行」イベントに向けて、JR西日本から機関車、客車が輸送される事前情報を頂いたので、東海道本線上で雪景色の伊吹山バックに”撮り鉄”と思い滋賀県米原市(旧:坂田郡山東町)まで遠征しましたが、ご覧のように悪天候地吹雪で背景は撮れませんでした。昨日買ったN…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撮り鉄(三岐鉄道2路線)

今週もローカル線の「撮り鉄」にやって来ました!三岐鉄道北勢線の終着駅「阿下喜」駅です。終点というのがなんとも旅客情緒を感じます。おおよそ30分に1本の間隔で電車が走ってます。三岐鉄道は北勢線と三岐線が平行に走っており、本日は終着2駅を回ります。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

撮り鉄(木知原駅) & 大垣祭り

宵の大垣祭りが目的ですが、その前に大垣駅から樽見駅まで運行の「樽見鉄道」を撮り鉄!全路線の中間付近にあるのどかな雰囲気が漂う「木知原駅界隈で待ち伏せることにしました。 なんせ1時間に1本あるか無い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撮り鉄(熱田駅)

ぶらりとJR熱田駅に来ました!この辺りはJR、名鉄が並走し列車往来の宝庫のようなところです。小一時間ほどの滞在でしたが、JRに比べて名鉄の本数の多いこと多いこと。改めてビックリでした。 居たのはJRの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

SL大井川鉄道 & 静岡空港

大井川鉄道名物のSLを見に来ました!遠くから聞こえる「ポォォ~」の気笛が旅情を奏でます。(福用⇔大和田間)今日は順方向で3回のシャッターチャンスがあります。最初は民家と茶畑があるポイントにて撮影しました。 ここは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

JR500系 LAST RUN

≪名古屋市中村区名駅≫   JR500系新幹線が今週末で東海道から外れるとのことでしたので「撮り鉄」をしに名古屋駅で待ち構えました。誰もが狙うかなと1時間前に入場券を買ってホームに上がり、上り東京行きの最北端ホームへ向かうと既に数人の撮り鉄さんがいらっしゃいました。   …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

SL 北びわこ号 見物

≪滋賀県米原市≫   名古屋を出る時は晴れてましたが米原に来たら曇になってました。今日はSL季節運行の最終日なのでやってきました。伊吹山もご覧の通りの綺麗な雪景色。線路は北陸本線です。   米原駅の近くに展示車両がありました。何なのかはよくわかりませんが試作車両…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more